カラーコンタクトレンズの危険性

2014/08/01 田村眼科からのお知らせ by tamuraganka

おしゃれの一つとしてカラーコンタクトレンズ略してカラコンを使っている方はたくさんいらっしゃいます。
しかし、カラコンには危険がたくさんあることをご存知でしょうか?
コンタクトレンズを付けることにより角膜に酸素が届かなくなる低酸素状態になります。
また、コンタクトに付着した汚れも影響して角膜の広範囲に渡って傷つくことがあります。
そのため、充血や目の痛みなどを引き起こします。
カラコンはこの上、コンタクトレンズに着色がしてありインターネット通販などの安いカラコンには
色落ちしてしまう本当に怖いものがたくさん販売されています。
また、眼科の受診をせずに購入することにより自分の目に合っていないレンズを
使用し続け眼球に傷を付けてしまったりと危険がたくさん伴ないます。
目に障害が起きてしまう前にレンズを使用する際には医師の診察を受けきちんとご自身の目に合ったものを使用しましょう。


タグ: 

コメントは受け付けていません。


田村眼科