目に異物感 違和感がある時

2014/06/02 田村眼科からのお知らせ by tamuraganka

作業中、急に目が痛くなり、まぶたがあけられないと来院される患者さまがおられます。一番多い原因は何らかの異物が目に入ったことです。異物が角膜に刺さっている場合や結膜(とくに上瞼の裏側)にかくれている場合が多く、角膜に傷が生じると痛みが強くなります。眼科を受診し適切な異物除去の処置をして、その後、感染予防のため、抗生剤点眼や眼軟膏の使用が必要となります。 時には傷のみで異物が発見できない場合もあり結膜の裏側に隠れて、後日見つかる場合もあります。処置後、数日経っても痛みが改善しない場合は診察を受けましょう。


タグ: 

コメントは受け付けていません。


田村眼科