眼科を受診するときには

2014/05/10 田村眼科からのお知らせ by tamuraganka

どんな症状がいつ頃からあるか、目以外にも気になる事があるかなどをメモをしておくと医師から聞かれた時に的確に症状を伝える事ができます。目薬だけではなく内科などで処方されたお薬の情報もあると同じ成分の薬が重複して処方されないようにしたり、新たに処方される薬との副作用を避ける為にも伝える事は大切です。目の痛みや傷がある時は、眼帯をすることがあり片目での運転は遠近感やバランスが上手くとれなく危険です。視力低下、視野が欠けたなどの症状がある時は原因を調べる為に散瞳剤を点眼して眼底検査をすることがあります。散瞳をすると瞳が開いた状態になり、点眼後も5~6時間位は光がまぶしくなり、ピントもぼやけますので運転が危険になります。このような症状がある時は車を運転せずに他の人に運転してもらうか、交通機関を利用されるのがよいでしょう。


タグ: 

コメントは受け付けていません。


田村眼科