眼瞼下垂

2014/02/05 田村眼科からのお知らせ by tamuraganka

眼瞼下垂とは、先天的理由・後天的理由(眼瞼疾患・加齢・コンタクトレンズ装用等)による、上まぶたの機能に障害が生じ、瞼が開けづらくなる疾病です。
軽度の眼瞼下垂の場合、あまり自覚症状はありませんが、重症化すると距離感がつかめず、また突然見えない状態になるので、頭をぶつけたり、階段での転倒、自動車事故などにより怪我をすることが多い疾患です。
手術は眼瞼をあげる目的で行いますが、下垂の原因により術式が異なります。


タグ: 

コメントは受け付けていません。


田村眼科