紫外線による目への影響

2013/07/22 田村眼科からのお知らせ by tamuraganka

紫外線により日焼けをすることは有名ですが、目にも似たようなことが起こります。
例えば、雪目(紫外線角膜炎)・白内障・翼状片・加齢性黄斑変性・まぶたの腫瘍等を起こす事があります。UVカット機能のついた眼鏡やサングラスを装用するなど、日頃から予防することが大切だと思います。
ちなみに、色の濃いサングラスだと瞳が開き、紫外線が目の中により多く入るため、色は薄い方が良いといわれています。


タグ: 

コメントは受け付けていません。


田村眼科