麦粒腫

2013/06/15 田村眼科からのお知らせ by tamuraganka

麦粒腫(ものもらい・めばちこ・めいぼ)ともいわれます。
麦粒腫の多くは、自分の皮膚に存在している細菌が
目に感染することで起こります。
疲労や病気で免疫力が低下しているときは、特にかかりやすくなります。
治療法は、抗菌目薬による治療が中心です。
指示された通りに、きちんと点眼をされたら、
ほとんどの場合は1週間程度で治ります。


タグ: 

コメントは受け付けていません。


田村眼科