熱中症

2013/05/27 田村眼科からのお知らせ by tamuraganka

熱中症は季節の変わり目の5月末や梅雨時の6月にも起きやすく、急に暑くなったり風が弱い日のほか、湿度が高い日は汗がうまく蒸発せず、体内の熱が外に出にくいため注意が必要です。
外での対策はこまめな水分補給や外出時の帽子着用など、室内での対策として、部屋の風通しをよくし、エアコンや扇風機を上手に活用するようにしましょう。


タグ: 

コメントは受け付けていません。


田村眼科