翼状片

2013/04/24 田村眼科からのお知らせ by tamuraganka

翼状片は、結膜(白目)の下にある組織が肥大し、
角膜(黒目)の真ん中に侵入してくる病気です。
肥大した部分が三角形で翼のように見えるので
この名がついたそうです。
原因は、(紫外線)と言われています。
ゴールデンウィークにスポーツやバーベキューなど
強い日差しの下で過ごされる時は、紫外線予防をしましょう。
サングラスや帽子なども効果的です。


タグ: 

コメントは受け付けていません。


田村眼科